ノーナルドレーン Nonaldrain

従来のプラスチックボードドレーンの性能を活かした
「環境配慮型バーチカルドレーン材」

ノーナルドレーンは、植物由来の生分解性プラスチックを使用した
環境配慮型プラスチックボードドレーン(ペーパードレーン)です。

BPマーク

ノーナルドレーンは日本バイオプラスチック協会認定「グリーンプラ」及び「バイオマスプラ」商品です。
日本バイオプラスチック協会

大気中の二酸化炭素を資源として活用する

  1. 植物が光合成により二酸化炭素と水を使って「でんぷん」を作る。
  2. でんぷんから生分解性プラスチック「ポリ乳酸」を作る。
  3. ポリ乳酸を使ってノーナルドレーンを作る。

つまり、ノーナルドレーンは
大気中の二酸化炭素から作られたバーチカルドレーン材です。

ノーナルドレーンの仕様

ノーナルドレーンは、従来のプラスチックボードドレーンの性能をもつ
環境配慮型バーチカルドレーン材です。

1.仕様

項目単位仕様
構造複合構造遊離型
材質芯材生分解性樹脂
フィルター生分解性不織布
寸法厚さmm3.0±0.5
mm98.5±5.0
通水溝数78
引張強度乾燥時kN/製品幅>2.0
湿潤時kN/製品幅>2.0
面内透水係数m/sec>1.0×10-2350kPa
i=1.0
フィルター透水係数m/sec>1.0×10-4
※製品の色、仕様は変更する場合がございます。
BPマーク

ノーナルドレーンは日本バイオプラスチック協会認定「グリーンプラ」及び「バイオマスプラ」商品です。
日本バイオプラスチック協会

2.形状

ノーナルドレーン

3.荷姿例

ノーナルドレーン荷姿
項目単位仕様
巻長m250
巻取外形cm約106
巻数(1パレット)18
パレット重量kg約360
製品長(1パレット)m4,500
※荷姿は変更する場合がございます。

ノーナルドレーン-S Nonaldrain-S

ノーナルドレーン-S(NND-S)は、植物由来の生分解性プラスチックを使用した鉛直ドレーンです。
従来のプラスチックボードドレーンがもつ物性と排水性能を維持しつつ、環境に配慮したドレーン材です。

NND-Sは真空圧密工法であるSPD工法(NETIS登録番号CB-070012-A)に用いることを目的としたドレーン材です。従来のNNDと比較し断面が大きく通水能力が大幅に向上しており、大深度(概ね20m以上)のSPD工法において十分な改良効果が期待できます。

1.仕様

項目単位仕様
構造複合構造遊離型
材質芯材生分解性樹脂
フィルター生分解性不織布
寸法厚さmm4.3±0.5
mm98.5±5.0
通水溝数78
引張強度乾燥時kN/製品幅>2.0
面内透水係数m/sec>1.0×10-1
通水量m³/年>1500
フィルター透水係数m/sec>1.0×10-4
※製品の色、仕様は変更する場合がございます。
BPマーク

ノーナルドレーン-Sは日本バイオプラスチック協会認定
「グリーンプラ」及び「バイオマスプラ」商品です。
日本バイオプラスチック協会

2.形状

3.荷姿例

ノーナルドレーン-S荷姿
ノーナルドレーン-Sの荷姿
項目単位仕様
巻長m170
巻取外形cm約106
巻数(1パレット)20
パレット重量kg約400
製品長(1パレット)m3,400
※荷姿は変更する場合がございます。